大阪♪奈良♪クラニオセイクラル&リンパ&セルライト♪ユルゆるり(サロン氣楽)

クラニオセイクラルワーク(頭蓋仙骨療法)の芯からゆるんで満たされる感覚の中で気づいた日々のつれづれをつづります~

プロフィール

知穂~RAKU

Author:知穂~RAKU
奈良と新大阪で クラニオセイクラルワーク(頭蓋仙骨療法)をしています。
クラニオの芯からゆるんで満たされる感覚、深いリラックスを体験してみてくださいね。
マイブームは近所のお気に入りスポット探しとセルフクラニオセイクラルワークです。クラニオは自分で自分にもできるんですよ~

最近の記事

twitter

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今週のわたし
徐々に動き出しておりますが、
やはり反応が即座に出てきて、
自分のかよわさを目の当たりにし、少しショック。

うーん、私ってこんなに弱ったのか。
認めたくないけど、これが今の実力、今の私、
受け入れるしかなし。

一つ一つ学習して克服して強くなっていくしか
ありません。それが自分を信じる力=自信へと
つながっていくのですから。

ま、あんまり自分を責めてもね、とも思いながら、
自分に甘いからこんなことになってるんだよ、
という自分もいたりして、どっちも真なり。

ストレスがかかると、体のここに出るんだな、ということが
以前書いたものの他に全部で3つありました。
もしかして全て繋がっているのかもしれません。
これを確認できたのは自分にとって必要な情報。

今日はゆっくりお休みして、また明日からがんばろー。
といいつつ、結構やることたまってます^^;。
それに追われて今日は終わるかな?

よし、タッピングでもしてがんばりまーす^^


今日のパブロフ曲:U2 "all i want is you"
スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

TFTセミナーに参加しました!
楽しみにしていたTFTセミナーに参加してきました。
先生はレイキにも精通されている方で、
勉強に来られている方もエネルギーなどのお話にも対応できる方が
多かったのか、いろんなお話を聞けてとても楽しかったです。
お顔を存じ上げる方も何人かいらっしゃり、
場所も個人の治療院で大変リラックスした雰囲気で行っていただけました。

TFTをご存じでない方のために、簡単に説明すると、
(ご存知の方は飛ばしてくださ~い)
10箇所ほどのツボをタッピングすることで自己治癒力を上げ、
肉体的な症状から精神的な症状まで幅広い範囲に対応できる、というものです。
方法が簡単で効果が早く(10分から15分)、副作用がなく安全、
セルフケアにも適応できるという大変便利なテクニック。

セミナーの中ではいもむしが嫌いな方が、
数分でかわいいと思えるまでになったり、
肩や腰の強い痛みが軽減された方がいたり、
私はチョコレートへの依存がそのときはまったくなくなりました。
そのあと、やっぱり目の前にあったら食べたいなぁと思ったのですが(^^;)、
依存という感じではなくなりました。

実はこのセミナーに参加する少し前にEFTなるものを紹介していただき、
自分なりに実践してみたら、間単に、かつかなりな結果が出ていたので、
それとTFTはどう違うのかな?というのも楽しみでした。
もしかしてこの2つはお互い対立しているのかもしれないので、
ここで書いてしまって問題あるのかな?とも思いますが、
個人的な感想としては、どっちもいいとこどりしよー、ということでした。

実際にどちらも使ってみてからまた検証したいなと思いますが、
セミナーを受けた印象としては、EFTよりTFTの方が
いつでもどこでもできる、という点では優れているのかな?
と思いました。

EFTの方が自分の内面を見つめてみて、
自分の問題点を自ら掘り起こしていく必要があるように思います。
それゆえに問題点に的確にポイントをあてやすいのかもしれません。
(↑こっちも私は結構好きです)
でもTFTで決められたツボをタッピングするだけで
それが解決できるなら、そちらの方が簡単だし、
わざわざつらいことを掘り下げる必要はないし、
それに越したことはないかな、と。
でもでも、EFTはツボのタッピングの仕方がすべて同じだから
ひとつずつ覚える必要がないんですよね。

うーん、どっちもどっち。どっちもいいんです。

だから、どっちもいいとこどりできるかな?と思いました。
(専門家の方などの鋭い指摘はご容赦くださいm(_ _)m)

今回PR修正や9g、アイ・ロールやさこつ呼吸法、
また症状によってのアルゴリズムがあるということを知り、
大変大きな収穫でした。

特にPR修正はいつでもどこでもしよーっと。
知っていても実践しなくては宝の持ちぐされ、ですものね。

みんなでトントンしてもっともっとしあわせになれたらいいなぁ、
とそんなことを感じたいいセミナーでした。

楽しかった!
今、こんな感じです。。
最近、自分が変わってきたかも、と思います。

いろんなことにやっと、少しずつ余裕が出てきたのかもしれません。

以前は、勉強しなくちゃいけないことは、常に山ほどあって、
あせってばかりいて、実質が伴わないという状況でした。

今、やっと、「ま、いっか、必要のあるときに、
必要な情報が来るのだから、それをひとつずつ吸収していこう」と
ある意味開き直れてきてます(いいのか、悪いのか)。

人に対しても、以前は人見知りがひどかったのですが、
どんどんいろんな人とお話したり、お友達になりたぁい、
と思える自分がいます。自分で自分にビックリしてます。

ま、あんまり勢いづいて、ズッコけてもいけませんから(^^;)、
徐々に、とは思っているのですが、

めざせ、社交的な私!

でも自分らしくないことをしても、どっかでひずみが出るので、
そういう自分を温かく見守りつつ、ゆっくり私のペースで
進んでいこーと思ってます。

結局、外っかわは何も変わらぬ私。
でも見えない部分の内面がここ数ヶ月で見る見る変わってきてます。

古くからの友達にもやっと会える余裕が出てきたし、
いろんなことを経験して、いろんな人と関わることによって、
ああ、私ってこういう人間だったんだなぁということが
また一つ見えてくるんだろうな。

楽しみ、楽しみ。

明日はその第一弾。新しい勉強です。がんばります(^^)/~~

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

笑いのツボ
私は笑うツボがおかしい、と言われます。
自覚がなかったので、家族に聞いてみたら、
そのとおり、とのことでした。

そうなの?
流行りものとか普通に好きだし、
流行が過ぎたらどうでもよくなる、という
ごく一般的な人だと思ってるのですが、。

ここ最近はテレビ自体あまり見る時間がないので、
どんどん置いていかれてるなぁとさびしく思うのですが、
最近のヒットはタカアンドトシの「欧米か!」(もう古い?)と
「女子か!」がyoutubeのヘビロテでございます。
あと、微妙にハリセンボンの近藤春菜さん。コメントがいちいちオモロイ。

前から好きなのは、さんまさんとまっちゃんとクドカン。
あと、ロンドンブーツ1号2号の淳さんも人間的にすごく興味あります。
こいつは絶対女の敵やなぁ、と(^m^)。
笑い飯も好き。

特にクドカンはいまだに笑わせてもらってます。
最近の斎藤由貴とミッチーのお昼のドラマ「我輩は主婦である」は
さすがに見れませんでしたが、(ミッチー見たかったよ)
「IWGP」からずっとかかさずチェックしてます。
「木更津キャッツアイ」の映画がまたあるんだ、うれし。
今度の映画「舞妓Haaaan」も楽しみ。柴咲コウとアベサダオさんと
堤真一さん、うーん、好きな人ばかり。
ドラマで言うと、「トリック」も非常に好きです。
タモリ倶楽部の空耳アワーも最近見てないけど、かなり笑う。

ああ、支離滅裂。。
要するに人並みですよねぇ、マイノリティじゃないですよねぇ、
ということを声を大きくして言いたい!!な、と。

昨日はリンカーンの総集編的なのがやってたので
早く寝なくてはいけないのに、嬉々として見ておりました。
ダウンタウンとさまぁーずって意外だったな、なんか。

でもここ最近で一番大笑いしたのは、
日曜の昼間にやってた「ミナミの帝王」の最近のやつ。
竹内 力がおかしすぎる(ファンの方すいません)。
あんなカッコ、あんな表情、立ってるだけで笑える。
始めのころはもうちょっと普通やったと思うんやけど、
こんななってるんや、と。
筋として笑うべきところではないところで
ずーっと笑い続けている私を変な目で家族が見てました。

ええ話がぶちこわしやからどっか行って、と(^^;)。

やっぱり変なんか?

テーマ:お笑い - ジャンル:テレビ・ラジオ

抜歯、初体験
先日、生まれて初めて歯を抜きました。
(ある人にこう言ったら、「乳歯は生え変わってなかったのですか?」
なんて言うんだもの、変な人もいるものだ(^^;))

親知らずが虫歯になったので、抜きましょうということになりました。
私、気づいてなかったのですが、上下4本とも親知らずが
しっかり生えているそうです。
普通の歯となんら変わりなく並んでいるのでまったく気づきませんでした。
信頼できる方から紹介してもらった腕のいい先生だったので、
抜くときも、抜いた後もまったく痛みはありませんでした。
抜歯、と聞くと、痛い、怖いというイメージがあったのですが、
確かに抜くとき、ゴリゴリッと音がしたような気もしますが、
麻酔も効いていて、何事もなく終わりました。

すると、なんだか首が周りやすくなってるようで、
肩周辺も軽くなっている気がします。

ついでに7歳の頃に一度に3本虫歯になったときに詰めた、
詰め物のアマルガムのうち2つを取っていただきました。
現在は使われていないという銀色の詰め物。
かなりエネルギー的にも悪いらしく、
これの影響がなんかしら私の曲がった性格に由来しているのかもしれません。。
なーんて、なんかのせいにできるものだったらいいんですけどね(^^;)

以前、ホメオパシーの診察に行って、クォンタム・ゼロイド
(という波動測定器があります)にかけてもらうと、
いつも「アマルガムの害がでてますよ」と言われていたので
気になってました。

その先生によると親知らずはすべて抜いた方がいいそうなのですが、
ご近所でもなく、そんなに頻繁には通えないので、
次回もう一本抜いてもらって、残りのアマルガムも
取っていただくということになりました。

虫歯がだんだん大きくなって、痛みだしてきて、
ほんとに憂鬱だったのですが、
首も楽になって、気分もなんだか軽くなり、
ずっと気になってたアマルガムも取ってもらえて、
虫歯さまさまになりました(^^)。

あと一本抜いて、アマルガムも取ってもらったら、
もっとスッキリするかな~?
それはわかりませんが、もっと歯を大事にしないといけないなぁと
改めて思いました。

健康な歯があってこそ、なんでもおいしく食べることができて、
それがまた健康へとつながっていくんですよね。

歯磨きしよっ。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

リフレッシュ
朝、自分にガッカリすることがあったので、
気分転換に自然の中を歩いてきました。
と言っても、いつもの散歩コースの地元周辺をブラブラと。。

やっぱり自然の中を歩くとリフレッシュします。
一人でぼんやりと考え事をしながら歩いていると
ある種、瞑想状態のような感じになります。
元気がなかったのでダラダラ歩いていたのですが、
気づいたら一時間以上歩いてました。
涼しくなったからかな。
そんなに疲れなかったです。
毎日歩けたらいいのだけどな。

暗くなっていた気持ちも少し前向きになりました。
そこから自分なりに学んでいけばいいだけのこと。
検証は必要だけど。
あのときの私はああしかできなかったんだし、仕方ない。
繰り返さないようにしたいけど、既にこれで2回目。
波は来た時に乗らないと、過ぎていってしまうんだなということを
改めて見せられた。

新しい出会いを自分は求めているんだな、人だけでなく、いろいろ。
閉じてたものが開いていけばいいな。
とにかく前を向こう。
持病-弱点
みなさん、持病ってお持ちですか?
持病とまではいかなくとも、ストレスが溜まったり、
体調が悪くなってくると、必ずそこに不調をきたす、というところ。
腰痛や肩こり、頭痛、関節痛などさまざまなものがあるかと
思いますが、私はなぜか皮膚に出ます。

といっても、今年の夏くらいから出始めていて、放ってあったのですが、
だんだんひどくなってきたので、これはなんとかしないと、と思い始めてきました。
その上、季節が夏から秋に移行して空気も乾燥してきたからか、
手足が過敏になってポツポツ湿疹のようなものまで出始めてきました。

昨年はそんなことなかったので、何が違うのかなぁと考えたら、
昨年はお風呂の湯船にEM菌を少量ですが、毎日入れていました。
あわてて、購入してきて入れてみたら、少しはましかも。
EM菌さまさま。

私は実家の隣がお医者さんだったのですが、
先生が大変怖い方で小さい頃からイヤなイメージがしみついてしまっていて、
西洋医学に極度の拒否反応がありました。
ホメオパシーにハマってからはほとんどの問題を
ホメオパスに相談してそこで出してもらうレメディに頼ってきました。
でも今のところでエネルギー療法というものを知って、
そのかたくななこだわりがなくなりました。

10年ぶりくらいに西洋医学にお世話になろうかなと思っています。

今は西洋医学もその他の代替医療と言われるものも、
いいとこどりで取り入れていこうと思ってます(当たり前かな?)。
個人的には急性には西洋医学、慢性には代替医療がよいのかな、と今のところ思っています。
でも代替医療と一言で言えども、その数は果てしなくありそうです。

それは人それぞれ、いろんなものを試してみて、
自分の体質に合うものを探していくしかないのでしょうね。
「you've got a friend」
ここ一ヶ月ほどの間にラジオで「you've got a friend」という曲をよく耳にします。

週一回以上は耳にしていて、
またかかってる、そう思いながらも、
サビの部分まできたら、ずるずると涙が流れてきます。
感激屋なので、ジーンとくることは日課になっていて、
たいしたことではないのですが、
それにしても、なんでこんなによく耳にするんでしょうかね。

今、流行の曲とか、最近発売になった曲だったらわかるのだけど、
30年以上前の(だったと思う)曲だと思います。
日本では特別知名度が高い曲ではないのかもしれませんが、
本国アメリカでは大変に有名な曲らしいです。
私もリアルタイムで知っているわけではないのですが、
好きな曲なので、他の曲より特別印象に残るのかもしれません。

作曲者のキャロル・キングバージョンを一番よく耳にしますが、
この曲を一躍有名にしたジェイムス・テイラーバージョンや
私の大好きなダニー・ハサウェイバージョンも、
他にも誰か知らないバージョンも聞いたなぁ。
いろんなFM局をはしごしていつも聴いているのですが、
どこのFMでもかかっています。
なんなんだ、何かあるの?

日本語訳を見つけたので転記させていただきます。


「君の友達」

あなたが落ち込んでいる時や、もめごとに巻き込まれたりして
だれかに包んでもらいたい時。。
そして なにもかもうまく行かない時。。
目を閉じて 私のことを思ってちょうだい、
私は あなたのとっても暗い夜を 明るく照らすために
すぐに駆けつけるわ。

※ 声に出して私の名前を呼ぶだけでいいの。
  どこに私がいようとも そうするって知っているでしょ?
  私は走って あなたの元に会いに来る。
  冬 春 夏 秋 いつだって呼べばいいのよ。
  私はいつだって あなたの所にやってくるわよ、ほんとうに。
  あなたには そんな友達がいるじゃない。

もし、あなたの見上げる空が暗くなって 雲に覆われてしまったり
冷たい北風が吹き始めたなら
冷静に私の名前を声に出して呼んでちょうだい。
あなたはすぐに 私がドアをノックする音がきこえるはずよ。

※ 繰り返し

あなたに友達がいるって分かるのっていいことじゃない?
人って とっても冷たくなり得るもの。
そんな人って あなたを傷つけたり 見放したりするでしょう。。
そんなことさせてたら あなたの魂も持って行ってしまうわ。。
でも、そんなことさせちゃだめよ。

※ 繰り返し


私はこの歌をまずこの歌詞から知りました。
中学生だったか、高校生だったか。
いい歌詞だなぁと思って曲を探しました。
今、この歌詞を読んでまた泣いてしまった(^^;)。

そういえば最近、友達って何なんだろうと考え続けています。
夏にある大切な友達から距離を置こうと言われてから、なんですが。
友達って何なんだろう。。
私は友達に何を求めてるんだろう。
一般的にはどうなんだろう。。
そしてその人と一旦、疎遠になる理由はなんだったんだろうと。

友達とはなんぞやについてはこれだ!という答えはまだ見つかっていませんが
この曲を何度も何度も聴かされながら、その人と一旦疎遠になる理由がわかりました。
私にとって(多分相手の人にとっても)必要なことでした。

【ここで試聴できます。DISC 3の7曲目】

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文(ご予約は希望場所と日時、コースを明記ください):

☆おすすめ☆

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード


copyright 2006 大阪♪奈良♪クラニオセイクラル&リンパ&セルライト♪ユルゆるり(サロン氣楽) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。