大阪♪奈良♪クラニオセイクラル&リンパ&セルライト♪ユルゆるり(サロン氣楽)

クラニオセイクラルワーク(頭蓋仙骨療法)の芯からゆるんで満たされる感覚の中で気づいた日々のつれづれをつづります~

プロフィール

知穂~RAKU

Author:知穂~RAKU
奈良と新大阪で クラニオセイクラルワーク(頭蓋仙骨療法)をしています。
クラニオの芯からゆるんで満たされる感覚、深いリラックスを体験してみてくださいね。
マイブームは近所のお気に入りスポット探しとセルフクラニオセイクラルワークです。クラニオは自分で自分にもできるんですよ~

最近の記事

twitter

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
終わりました~
あがり症のことで書いてたイベントが終了しました。

結果はやっぱりあがりまくりでした^^;

で、大コケはなかったものの、練習の成果が出なくて、
凹んでおりましたが、

その中からいろんなことが発見できたり、
腑に落ちたりしました。

やっぱり頭で考えるのと実際に経験するのでは
雲泥の差、ですね。

いい経験をさせていただいたと思います。

自分がそれをする意味ってなんなんだろう、と
考えましたが、

結局やりたいからやる、それだけなんですよね。

誰が認めてくれても認めてくれなくても
私がやりたいからやる。

ただそれだけ。

にしても、くじけそうになっても
あんなにいろんなことがつながって
大きな存在に応援してもらったんだから、
意味はなくないよね、と何度も思いなおすことができました。

ご先祖さまとのつながりまで感じることができたし^^

まだまだつながっていく予感はあるので、
これからも楽しみながら続けていきたいと思います。

楽しむのが勝ち!ですね。

それをいくら人に言っていただいても
ピンと来てなかったんですね。

今回、経験させてもらってやっとわかりました。

自分が楽しくないと、周りの人たちにも
楽しんでもらえないですものね。

それを身を持って知りましたよ。
後で録画されてた動画を見て^^;
楽しむ余裕なんてなかったですからね。。

ただでは起きませんよ^^v

そして負けないのだ!勝つんじゃないけど^m^


ブログランキングに参加しています。
一日一回ポチッとしてもらえたらうれしいです♪
いつもありがとうございます*^^*



スポンサーサイト
クレニオセイクラルでスッキリ♪
最近、ある筋肉をよく使うので、
その周辺のチャクラや骨、膜など
すべてにメンテナンスが以前より頻繁に
必要になりました。

一週間に一度は
セルフクレニオセイクラルワークをするのですが、
それプラス、上記のメンテナンスをしています。

やはりよく使うところは疲労するのですね。
筋肉もよく使えば筋肉痛が出ますものね。

またしてもこの技術の恩恵を受けています^^v
もちろんエネルギーワークも併用しています。

勉強をされる方はやはり基本的に人に施すために
技術を習得しに来られる方がほとんどですが、

もっともっと自分で自分にワークしていただいて、
活用してほしいな、と思ってます。

人に施すためには自分のメンテナンスも必要ですものね。

知らず知らずのうちに身体って緊張したままになっていて、
それが原因不明の疲れやすさにつながってたりもします。

身体がしんどいと心にも余裕がなくなってきますしね。

疲れがスッキリと抜けなくてダルい。
パワーが出ない。
胃腸が疲れていてスッキリしない。
という方にもクレニオセイクラルワークはオススメです。

最近、家族もお疲れがたまっているので、
時間を作って、続け様にワークをしました。

あまりにひずみがたまっている場合は
一度の施術では結果がスッキリとはでない場合もあります。

ですが、そこで何らかの変化があったということは
このワークが有効だということ、なので、
3回くらい続けて受けていただくのが一番いいかなぁ、とは
今までのクライアントさんを見ていて思います。

もちろん、頭痛、腰痛にも結果は出やすい療法です。
私の弟は10年来の腰痛が治りました~

全身ゆるゆるになりに来てくださいね^^v


ブログランキングに参加しています。
一日一回ポチッとしてもらえたらうれしいです♪
いつもありがとうございます*^^*



ずっとファンですよ
マイケル・ジャクソンがなくなってから
再評価熱がどんどん高まっているようですね。

私は80年代は単なるヒット曲の一つとしか思ってなかった
マイケルの一連の作品を
90年代に聴き直す機会があって、
この人の類まれなる才能に気づき、
それからずっとファンでした。

でもやはり90年代以降は
いろんなスキャンダルや裁判沙汰なども
ありましたし、ファンを公言すると
白い目で見られることも多かったのは確かです。

亡くなられてから、改めて再評価されるのは
うれしい反面、やはり寂しい気分もして
複雑です。

一連のスキャンダルについては
ファンとしてももちろんショックでしたが、
それで改めてマイケルを知ることが
できたと思っています。

あんなに美しい素晴しい曲を書く人が
どうしてこんなことになるのか?と
当時はよく思いましたが、

その闇ゆえにそういった素晴しい楽曲が
できるのも事実だったのかもしれません。

そのどちらもがマイケル自身だったのでしょうね。
闇を抱える自分を癒すためにあんな美しい楽曲が
生まれていった、ということもしかりだと思います。

書きたいことはたくさんあるけど、キリがないので。。

やっぱり私はあなたのファンですよ。
素晴しい楽曲の数々、ほんとにありがとうございました。
スリラーもビートイットもビリージーンも、その他の曲たちも
ほんとにほんとにいつまでも色あせないカッコよさです。
いつ聴いてもシビレます^^v

あなたの歌、ダンス、立ち居振る舞い、
そのすべてに神が舞い降りていましたね。
でも人一倍努力家でもあったとのこと。
才能に溺れず、それを鍛錬する姿勢、忘れません。

ほんとにおつかれさまでした。




赤塚不二夫先生に始まり、
忌野清志郎さん、
マイケル・ジャクソン、

私の好きな人がどんどんなくなっていかれて、
これは何を意味するんだろう、と
ずっと考えてました。

与えてもらうのではなく、
自分で作り出していくんだな、ということが
なんとなくわかってきました。

そういうタイミングが来てる、んですよね~これがまた^^

いつまでもグズグズ悲しまず、
自分のできることを楽しみます♪

ブログランキングに参加しています。
一日一回ポチッとしてもらえたらうれしいです♪
いつもありがとうございます*^^*



テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽

あがり症、つづき
先日、あがり症のことを書きましたが、
たくさんの方に「私もあがるよ~」と
言ってもらって、ちょっとホッとしました^^v

例外として小さな頃からそういう状況に慣れてる方は
あがるどころか拍手が快感ですよ、という
ツワモノもおられて、
やっぱりある程度慣れるものなのだな、と
いうこともわかったり~

ま、次回はその方とご一緒してもらえるので
心強いのですが^m^

どうしよう、どうしよう、とオロオロしてたら、
情報が来ました^^

というか、自分で呼んだのか。。

助けていただける存在をなんとか呼んで
来ていただきました。

というか、まぁ、自分で作り出したとも言います^^;

どっちにしろ、自分の気がそれで少しでも
おさまるならなんでもいいんです。

人にも迷惑かかってしまうことなんで、
なんとかせねば。

ということで、ああ、こりゃ安心、と
練習中も来てもらってたのですが、
最初こそ調子はよかったものの、
なんだか様子がおかしい。

??と思い、その存在に聞いてみると、

常に呼び出さないで、
ここぞ、という時だけ頼りなさい、
自分でやれるだけはやりなさい、

ということを伝えられました。

ははぁ、なるほど。
そりゃ、その通りですよね。
ごもっともです^^;

ということで
基本は自分でなんとかして、
どうしてもパニクってしまったら
ちょっとお力を貸していただく、という
スタンスでがんばりたいと思います~

楽しめたらいいけど、既に考えるだけで
胃が痛い^^;
とにかくがんばってきます♪♪

ブログランキングに参加しています。
一日一回ポチッとしてもらえたらうれしいです♪
いつもありがとうございます*^^*



イヤガラセも愛情?
もうすぐ夏休みですね。

いつも施術院の前を下校する小学生たちが
お昼過ぎに通っていくので、気づきました^^

せみも鳴き始めたものなぁ。
あのジーという声を聞いたら一気に夏モードに
なりますね。

ああ、暑いんだな、と聴覚から感じる瞬間です~

で、帰っていく子供たちの会話が聞こえてくるのですが、
「やっぱりイヤガラセって楽しいな」という声が
今日は聞こえました。

一瞬ギョッとしましたが、
そういうことを言うのは大概女の子です^^;

そこで私が瞬間に考えたこと、
「イヤガラセも愛情だもんな」

で、我に帰って、
え?イヤガラセも愛情なん?と
再考してみたのですが、

以前、書いたことがあったかな?

水に毎日声をかけて、腐り具合に差が出るか、という
実験をされた人がいたそうです。

毎日ポジティブな言葉を投げかける水と
毎日ネガティブな言葉を投げかける水。

まぁ、結果は言わずもがななのですが、

私が興味を持ったのは、一番腐るのが早かったのは
その2つの水より何も声をかけられなかった水なんだそうです。

実験の信憑性は私はなんともいえませんが、
スキでもキライでも、
なんらかの声をかけられる=気にかけてもらえる
ということは愛情なんですよね。

無視ということは、自分の存在を認めてもらえない、
ということですものね。
それが一番ツライのかもなぁ、と
その話を聞いた時に思ったことを思い出しました。

かと言って、いじめられてる人やいじめている人を
どうこう、というつもりはないですよ、もちろん。
ただ、そういう見方もできるのかも、と思ったり。。

ちなみにいたずら電話やストーカー?なども
一番効果的な方法は無視なんだそうです。
なんらかの反応を示すと相手は存在を認めてもらえる
ということなので、喜ぶのだそうですヨ。

ちょっとね、最近、気になってることがありまして、
そのことについて、ぼんやり考えていた時だったので、
なんかヒットしたんでしょうね。

そこから、気づいたことがありました^^v

どこに自分の意識を置くか、だけなんですね。
気になる、ということはなんらかのメッセージなわけで。。

毎日楽しいですね♪♪

ブログランキングに参加しています。
一日一回ポチッとしてもらえたらうれしいです♪
いつもありがとうございます*^^*



蓮の花、咲いてました~
書いたその日に見れました^^v

いつも見るところは、
まだ半分くらいしか咲いてなかったので、
私の気が早かったようです^^;

あじさいもダイスキなねむの木の花(おじぎそう)も
いっぱい見れてシアワセ~

楽しいドライブでした。

で、久々にゆっくりお休みだったのですが、
やはり家族に施術をせがまれ^^
最近復活した新しい趣味ごと?の練習とか
たまりまくってた家事全般とか
やってたら、

甥っ子たちが「ゲンジ(クワガタのこと)取りたい」と
遊びに来て、一日すぐに終わってしまいました~

ああ、まだまだやらなくちゃなこと、たまってます~

行きたいところもいっぱいあるし、、

でもあせってもしかたないですよね。

すべてはグッドタイミングでやってくることを信じて、、
やれることをやれるだけ、コツコツやっていくしかないですものね。

最近、小さいお子さんに元気をもらえます。
これからの命を親だけでなく、すべての大人が
守っていってあげなくちゃいけない、という思いが
強く心に迫ってきます。

昨日は両手に男の子と女の子と手をつないで
散歩してるお父さんを見ながら車を運転していたら、
エリック・クラプトンの「ティアーズ・イン・ヘブン」という
曲がかかって、思わずホロホロと涙が出てしまいました。

クラプトンが小さいお子さんを亡くされた時に
作った曲なんですが、命についてとても心に響きました。

よく思うのが、
私たち大人が楽しく生きて、
生きることは楽しいんだよ、っていうことを
見せてあげたいな、と思うんです。

子どもたちは毎日が楽しそうだけど、
大人になったら楽しくないんだな、と思わせるのは
さびしいので。

悔いのない毎日を過ごしたいな、と。
そして当り前の命ある日々に感謝をしつづけたいな、と
思います。

ブログランキングに参加しています。
一日一回ポチッとしてもらえたらうれしいです♪
いつもありがとうございます*^^*



蓮の花~
8726126_2855060827_20090708184126.jpg

蓮の花、

もうそろそろ時期も終わりですよね~

見たいな、と思いつつ、

今年はなぜか縁がなくて見れないままです。

毎年そんなに見ようと努力しなくてもどこかで

蓮がたくさん咲いてるところに通りがかったりするのに、

今年はまったくダメ。。

そんな年もあるのかなぁ。

お休みの日がパタパタと忙しく

ゆっくりいつものルートをドライブとかできてないからかもしれません~

うーん、ザンネン。

みなさんは今年の蓮の花見られましたか?

泥の中からあんなにキレイな花を咲かせる蓮、

ということで、説法なんかにもあるんでしたっけ?

お寺の池とかでもよくみかけますよね。

私の場合はレンコン畑で見かけることが一番多いかな^m^

レンコンも大っスキです。

あのシャキシャキ感がたまらない!

でもそのおいしさに気づいたのはごく最近だったりします。

穴から向こうが見えるので、

見通しがよくなりますように、という意味で

おせち料理に入ってたりもするそうですよね^^

今年は雨が少なかったからかあじさいもあまり見かけなかったなぁ。

画像は昨年通りがかって撮影した蓮の花です。

ブログランキングに参加しています。
一日一回ポチッとしてもらえたらうれしいです♪
いつもありがとうございます*^^*





テーマ:季節を感じる - ジャンル:ライフ

あがり症^^;
、、です。

そういう機会が最近なかったので、すっかり忘れてましたが、

忘れた頃にやってくる^^;

そういう機会に恵まれてしまいました~

先日リハーサルらしきものがあったのですが、
お客さんがいなくてもすでにあがってる~

その体の感覚で、そうだ、私、あがり症だったんだと
思い出した次第です^^;
お氣楽だなぁ、トホホのホ。

で、これまたすっかり忘れていたのですが、
今まであがり症でしてきた失敗を次から次へと
思い出すんですよね。

「気が上がってるから下げたらいいんでしょ!」とか
「下げるのがめんどうなら上から抜けばいいじゃない!」とか
気軽にアドバイスしていただけるのですが、

うーん、それができれば苦労しないのですよ。
とにかくそんなことを考える余裕もないほど真っ白になって
声はうわずり、手足はふるえ、汗だくという状態になるんですからね。

ハウツー本も読んだりしましたが、
イマイチ、ピンと来ない。

ネットで検索していたら、あがり症とよく似た症状で
「社会不安障害(SAD)」という病気があるんですね。

チェックシートをやってみたら、結構ギリギリのラインの数字が
出ちゃいました。

でもよく調べてみると、病院に行って診断されたとしても
安定剤の類を出してもらえるだけのようで、
それでは根本の解決にはならないし、

と読み進めると、結局どう直すかは
ひたすら慣れるというだけのようなんですね。

トライできる人が「あがり症」
回避しようとする人が「社会不安障害」らしく、
ちょっと胸をなでおろしました。

せっかくそんな機会に恵まれたのだから
克服しろ!ということですもんね。

逃げずにがんばります。

ま、最初だし大コケしても自分で自分はゆるしてあげようと
思ってます^^

これくらいのゆるさの方がいいですよね、きっと^-^v


ブログランキングに参加しています。
一日一回ポチッとしてもらえたらうれしいです♪
いつもありがとうございます*^^*




白山旅番外編
白山周辺をドライブしようと計画して、
平泉寺白山神社と白山ヒメ神社は寄ろうと決めて、
他にも行けるところがあるかな、と
調べていたら、2か所気になるところがありました。

今回は時間もないだろうし、場所もよくわからないし、
欲張らず上記の2か所だけにしておこうと思い、
行ってきました。

帰ってきてからその気になってた2か所の情報が
パタパタと来て、ああ、行っておいた方がよかったのかなぁ、
でも今回はムリだったよなぁ。。

なんて少し残念な気分。

また白山のお山にも登らせていただきたいし、
次回伺った時にしましょ~

その気になってた場所は

白山ヒメ神社近くの金剣宮と
裏平泉寺と言われる白山神社。

金剣宮は私が出発する直前に
神木の枝が、龍神の姿で最近発見されたそうです。
地元の新聞にも掲載されたそうです。

裏平泉寺は大きな岩が有名だそうなのですが、
結局場所がわからないんですよね。

どなたがご存じの方がいらしたら
教えてくださいm(_ _)m

白山の近くを走っていたら、
白山神社と名前のつく神社がいたるところに?
ありました。

白山をお祭りしている神社がこんなにあるんですね。

ひとつひとつ参拝させていただきたい気分でしたが、
時間がないので、素通りさせていただきました。

もうひとつおもしろかったのが、
今回の件で地元にお住いの方に
いろいろ質問させていただいて、

2名の親切な方々に案内しますよ~と
おっしゃっていただいたのですが、

今回は一人でふらぁっと行きたかったので、
ありがたくお断りさせていただきました。

その1名の方は同じ日に熊野本宮を参拝されていたようで、
次回行きたいな、と思っている候補の中に
熊野があったので、なんだか奇遇だなぁと思ったり~

またもう1名の方は先日のエネルギー講座に
ご参加いただき、大阪の地でおあいすることができました。

なんだか楽しいすれ違い?^^

ひとり旅もいいんですが、
やっぱり誰かと一緒にっていうのもいいですよね。

どんどん外に出ていく機会、増えたらいいな、と思います☆

ブログランキングに参加しています。
一日一回ポチッとしてもらえたらうれしいです♪
いつもありがとうございます*^^*




テーマ:神社めぐり - ジャンル:旅行

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文(ご予約は希望場所と日時、コースを明記ください):

☆おすすめ☆

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード


copyright 2006 大阪♪奈良♪クラニオセイクラル&リンパ&セルライト♪ユルゆるり(サロン氣楽) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。