大阪♪奈良♪クラニオセイクラル&リンパ&セルライト♪ユルゆるり(サロン氣楽)

クラニオセイクラルワーク(頭蓋仙骨療法)の芯からゆるんで満たされる感覚の中で気づいた日々のつれづれをつづります~

プロフィール

知穂~RAKU

Author:知穂~RAKU
奈良と新大阪で クラニオセイクラルワーク(頭蓋仙骨療法)をしています。
クラニオの芯からゆるんで満たされる感覚、深いリラックスを体験してみてくださいね。
マイブームは近所のお気に入りスポット探しとセルフクラニオセイクラルワークです。クラニオは自分で自分にもできるんですよ~

最近の記事

twitter

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
pt3.リラックスとダイエットの関係性?
前回の続きです。

ダイエットにはリラックスがとても大事!ということが
わかっていただけましたでしょうか。

ではどうやってリラックスすればよいのか、というと、、

一番簡単なリラックス法は深呼吸をすること。

できるだけ鼻で息を吸うのがよいようです。
その方が腹式呼吸もしやすくなりますね。
吐く方は鼻からでも口からでも両方でもよいみたいです。

緊張状態の時は呼吸が浅くなってることが多いと思います。
深呼吸がうまくできなくなっている方は一度施術を受けに来てみてくださいね!

深いリラックスを伴い、骨格の調整もできる
クレニオセイクラルワーク(頭蓋仙骨療法)はそういう理由もあって、
セルライト・リンパ・トリートメントと一緒に受けていただきたいな、と
思ってます☆

クレニオセイクラルワーク(頭蓋仙骨療法)は
クレニオ(頭蓋)、セイクラル(仙骨)という
名前通り、頭蓋骨と仙骨(骨盤の中心の骨)も直接調整しますが、
他に胃腸、呼吸、胸の膜や舌骨(喉)も調整するとともに、
非常に深いリラックスを伴うワークです。

この感覚が言葉で説明するのが大変難しく、深いリラックスとしか表現できないのですが、
脳脊髄液というものを調整するため、このようなリラクゼーションを伴うのではないか、という
ことも言われたりしています。

脳脊髄液は全神経の栄養分になっているのでは?という仮説もあります。

骨盤や頭蓋骨の調整もできて(それも超ソフトでまったく痛くない調整法です!)
深いリラックスもできて、その上、受けていただく際の危険性がとても低い施術法
ということで、ストレス社会の今、多くの方に定期的に受けていただきたいな、
と心から思っています(^^)

このワーク、めずらしいんですが、自分で自分にも施術ができるのです。
私もメンテナンスとしてセルフクレニオセイクラルワークを常にやっていて、
とても便利です☆寿命が延びたなぁとしみじみ思うほど^^

また、今まで書いてきたパターンはストレスで食べてしまう場合ですが、
ストレスで胃が荒れて食べられなくなる、という方もいらっしゃると思います。

食べる量が少なすぎても体が危機感を持って
脂肪や老廃物などもためようとして代謝が落ちるそうですし、

逆に幸せ太りとか結婚してお仕事行かなくなって張り合いがなくなったから
ダラダラ食べてしまって太ってしまった、ということもあると思いますし、
(↑これはリラックスしすぎのパターンなのかな?ストレスが少し必要なのかも!)
いろんなパターンがありますよねーー

体ってほんとに不思議だし、賢いし、
ありがたいな、とつくづく思います(^^)

えらそうに書いてますが、私も
毎年春と秋の季節の変わり目にアレルギーなども関係してるのか
胃腸の調子を必ず壊して食べすぎてしまい、ウエイトアップしてしまうので、
今、自分のベスト体重に戻すようにしているところです^^;

太ってしまったらできるだけ早く元に戻すようにする、
これも鉄則ですよね☆

自分のベスト体重ってどなたでもあると思うんです。
太りすぎたら体が重くて動きが悪くなるし、膝、腰なんかに負担がかかったり、
痩せすぎたら風邪をひきやすくなるとか、疲れやすくなるとか、
どちらも体調が万全でなくなるのでは?と考えています。

太ってしまった時って体が知っているのか
あまりお腹がすかなくなりませんか?

その時がチャンス☆

体も増えてしまったな、とわかるのか
元に戻そうとするのでは?と思ったり。。

これが時間がたってしまうと、
体もこれでよかったかなぁ、と慣れてしまうので、
痩せにくくなるように思います。

痩せた時にリバウンドという反動が来るというのが逆のパターンですよね。
痩せたので、体が戻そうとして無性に食べたくなる、
ここを超えると体が慣れてくれる。

無性に食べたくなる、で思い出しましたが、
栄養バランスが取れてない時ほど
食べても食べても無性に何か食べたくなる、ということが
あるように思います。

ガッツリ栄養価もカロリーも高いものを食べているのに、
すぐお腹がすいてしまう、という時は
サラダや野菜スティックや冬場はお鍋でお野菜をたくさん
取ってみれば解消されることもありますよ。

栄養バランスが偏っていたら
体が必要な栄養分を欲するんでしょうか。

オレンジジュースやみかんがやたら取りたくなる、なんで?
と思ったら、そういえばビタミンCが足りてないのかしら?

とか、
体ってわかっているんだなぁ、
もっと自分の体のこと考えて食べなきゃな、と
体に教えてもらうこと、ありますよね。

脱線しまくりましたが、リラックスとダイエットの関係について
普段考えていることをダラダラと書いてみました。

次回は冷えとダイエットのことも書いてみようと思います☆
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文(ご予約は希望場所と日時、コースを明記ください):

☆おすすめ☆

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード


copyright 2006 大阪♪奈良♪クラニオセイクラル&リンパ&セルライト♪ユルゆるり(サロン氣楽) all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。